映画レビュー一覧(あいう順)映画レビュー一覧(年代順)待機・予定作品B級映画を創ろう!準備中

2009年03月12日

ピカチュウたんけんたい

トゲピーを探してやってきた、ここはポケモン谷。
ポケットモンスター「ルギア爆誕/ピカチュウたんけんたい」DVD【劇場版】
1999年製作国:日本
監督:湯山邦彦原案:田尻智
製作:ピカチュウプロジェクト99製作総指揮:
脚本:撮影:池上元秋など
音楽:吉田隆、「たんけんたいをつくろう」ポケモンキッズ、「そらとぶポケモンキッズ」ベッキーamazon.co.jpで詳細を見る。

ストーリー
それはサトシ(声:松本梨香)たちが昼寝をしている間の出来事…レディバの群れを見ていたトゲピー(声:こおろぎさとみ)が坂を転がり、大きな切り株の中に落ちてしまいます。びっくりして追いかけてきたピカチュウ(声:大谷育江)たちは穴の前でどうしたものかと思案顔、と遅れて転がってきた(^^;コダックが激突し、結局全員穴の中に落ちてしまうのでした。

穴の向こうは誰にも知られていない秘密の谷、大きな木が護っているポケモンたちの谷だったのです。
ピカチュウたちはこの谷ではボスクラスらしいエレキッド(声:野沢雅子)と出会い、一緒にトゲピーを探すことになりました。しかし遊ぶのが大好きなポケモンたち、すぐに状況に流され遊び始めてしまいます。
ホントに大丈夫なのかな?

映画レビュー
まぁまぁ劇場用ポケットモンスター第2弾である「幻のポケモン ルギア爆誕」と同時公開されたポケモンだけショートストーリーです。この手の作品は何本かあるのですが、基本的に人間が出てきたとしても影や手、足だけのことが多く言葉もほとんどありません。そう、ポケモンたちがポケモン特有の言葉で喋るポケモン用の作品となっています。
残念ながら補助としてナレーションが入るのですが、正直いらないと思うほどよく判ります。

一度TV本編でもあったのですが、そのときにはなんと字幕が出ました。(^^;

短いながらも二転三転と切り替わる面白さ、楽しさ、そしてみんなで協力すればどんな困難なことも克服できることを教えてくれる作品に仕上がっています。

【一言いいたいコーナー】
Number530・このパンフレットは不定形もいいところ、表をピカチュウ、裏をエレキッドにしてこの二匹が収まるようにくりぬかれているのです。おかげでいつも別のところに保管されていたりします。


posted by 白くじら at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。