映画レビュー一覧(あいう順)映画レビュー一覧(年代順)待機・予定作品B級映画を創ろう!準備中

2010年09月30日

サウンド・オブ・ミ…あれ?

サウンド・オブ・ミュージック [DVD]こんばんは。

昨日のことでしたが、「サウンド・オブ・ミュージック」のDVDを観ようとしていると、何か微妙におかしい…あの広大な雰囲気で歌われるオープニングはあるのですが、なんと色が付いていない。
しかも歌っているのもジュリー・アンドリュースじゃないぞ。
やがて歌いだした子供も記憶に残っている子供たちではありませんでした。

そう、前に見たのはリメイク版だったんだ。
こちらが、オリジナルの「サウンド・オブ・ミュージック」と言うわけなんだ。

と納得して観ていました。





という夢を観てしまいました。
映画の夢は結構観る方ですが、大抵の場合、寝る直前に見た映画の「続き」を観ることが多いのです。しかし、今回は、なぜか懐かしの名作のありもしないモノクロのオリジナル版を観るという…なぜそんなものを観てしまったのか謎でした。

ちなみに、隣で寝ていた人の証言によると、うなされていたそうです。(^^;

1964年「サウンド・オブ・ミュージック」のレビューはコチラからどうぞ。

▼ よろしければ、クリックをお願いいたします ▼
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



posted by 白くじら at 23:12| Comment(10) | TrackBack(0) | 映画小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
まさかの夢オチに朝から笑わせてもらいました。
夢の中って、変なことでも結構納得してしまうものですよね。でも、うなされていたところをみると、かなりショックだったみたいですが(当然か)
わたしも映画の夢はよくみます。やはり記憶と違って「あれ〜?」っていうのが多いかもしれません。逆にまったく知らない映画に感動したり・・・。でも、そういうのって目が覚めてから内容を忘れてるんですけどね、ハハハ。
Posted by 宵乃 at 2010年10月01日 07:35
白くじらさん、こんばんは。

わはは、本当にそういう映画があるのかと思ってしまいました。
夢って後から考えれば考えるほど
全くわけがわからなくなりますよね。
私は先日家の中に10匹以上の毒蜘蛛がいて
駆除しようとがんばってる夢を見ました。

私は今年、自治会の役員をしているのですが
役員会で毒蜘蛛の話題が出たからなのか、
前の日に『ダレン・シャン』をみて毒蜘蛛が印象的だったからなのか
今でも謎のままです。
Posted by マミイ at 2010年10月01日 23:13
『サウンド・オブ・ミュージック』製作45周年記念なんだそうです…
で、「ブルーレイ&DVD」の発売を記念して、最新「HDニューマスター版」期間限定の劇場公開があります!

ですが、公開日は11月1日・2日のたった2日間(TωT。)平日です…

東京のTOHOシネマズ 六本木ヒルズ と 大阪は敷島シネポップ ってとこだけのようです

仕事終わってから観られるのであればがんばってチケット取ってみようかなとは思いますが、こ〜ゆ〜のは難しいですからね…

観た映画の続きが夢で観られるなんてステキだぁ〜
でも、ハッピーエンドの先を見ちゃってハッピーのピークから転げ落ちてゆくのなら見るのは切ないですね(>o<")

“小さな恋のメロディ”とか、隣の駅辺りであっけなく警察に保護されちゃうとか…

さて、もう寝ます
たった今“バイオハザードIV アフターライフ”見てきました
ゾンビに襲われる夢みちゃうんでしょうか…

P.S...思いっきり続編がありそうなラストでした(^_^;)
Posted by |―|/‐\|\/| at 2010年10月02日 00:50
こんにちはです。
茶栗鼠は、『サウンド〜』を観て、あれ?オードリー・ヘップパーンさんって若い!って思ってました。
いろいろと勘違いをしてたみたいです(>_<)。
Posted by 茶栗鼠 at 2010年10月02日 10:08
こんばんは、宵乃さん。

夢オチで申し訳ないです。映画なら「ええっ!」とB級扱いするところですか、いかんせん、私はB級が好きですから。(^^)

映画の夢自体は好きなのですが、今回はちょっと嫌なものを観たかのようにうなされていたようだったので「とほほ」レベルだったようです。
Posted by 白くじら at 2010年10月02日 20:15
こんばんは、マミイさん。

夢ってその直前で印象的だったものを観ることが多いので、蜘蛛のことが脳裏に残っていたのでしょうね。もう一つは、寝ているときに実際に経験していることです。おねしょやベッドから落ちるときって不思議にそれに関係している夢を観るんですよね。一種の予知夢?ということは蜘蛛が…。(^^;

そう言えば「ダレン・シャン」観てない!近くのレンタル屋さんはときどき入荷していない作品があるんですよ。これはあってもいいと思うんですけどねぇ。
Posted by 白くじら at 2010年10月02日 20:20
こんばんは、|―|/‐\|\/|さん。

たとえハッピーエンドで終わっても、衝撃や感銘を受けていたら続きか関連した映画の夢を観ることがありますね。まぁ、それでもラッキーと思って観てます。
「小さな恋のメロディ」のラストでは2人共笑ってなかったように思えますし、あの先には…って考えそうですね。

「バイオハザード4」は私も観ましたが、アクション主体で主人公を格好良く見せるための作品だったように思えます。私の中では4作中、もっとも恐ろしくなかった作品で…「マトリクス」の世界のようでした。アクション面では楽しみましたけど…本当にこれがバイオ?って思ったのも事実かなぁ。(^^)
Posted by 白くじら at 2010年10月02日 20:25
こんばんは、茶栗鼠さん。
お久しぶりです。

たぶん勘違いされたのは「マイ・フェア・レディ」に原因があるかもしれませんね。オードリー・ヘップバーンとジュリー・アンドリュースは多かれ少なかれ関係がありますからね。
Posted by 白くじら at 2010年10月02日 20:27
こんにちは、お忙しいところ失礼します。

今月も「ブログDEロードショー」の時期がやってきました。
作品は「遠い空の向こうに」 (1999年アメリカ、ジョー・ジョンストン監督)です。「ピエロと魔女」のたそがれピエロさんが選んで下さいました。

お選びになられた理由は
1.実話に基づいている映画で一番好きだから。
2.いつ観ても夢と希望を持てる映画だから。
3.理系へ進むきっかけになった映画だから。
4.時季的にもちょうど良かったので。

とのことです。

観賞日は11月5(金)〜7日(日)
よかったら11月もみんなで一緒に映画を楽しみましょう♪
けっして無理はなさらないでくださいね〜!
Posted by 宵乃 at 2010年10月29日 10:40
こんにちは、宵乃さん。
フォローが大変遅くなり、誠に申し訳ございません。

「遠い空の向こうに」は観たことがない作品でしたが、観賞日もはるかに過ぎていますし、これはオススメ作品として機会があれば観賞させていただきます。
申し訳ございませんでした。(_ _)
Posted by 白くじら at 2011年03月30日 15:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。