映画レビュー一覧(あいう順)映画レビュー一覧(年代順)待機・予定作品B級映画を創ろう!準備中

2011年12月01日

マイ・ボス マイ・ヒーロー2 リターンズ

妹との約束のため、先生は行く。
マイ・ボス マイ・ヒーロー2 リターンズ [DVD]
2006年(頭師父一體2:My Boss, My Teacher)製作国:韓国
監督:キム・ドンウォン原作:
製作:製作総指揮:
脚本:カン・ソッポム、キム・ドンウォン、イ・ユンジン撮影:イ・フゴン
音楽:キム・シファンamazon.co.jpで詳細を見る。

ストーリー
なんとか高校を卒業することができたヤクザ若頭であるケ・ドゥシク(チョン・ジュノ)でしたが、大学卒業は手下であるサンドゥ(チョン・ウンイン)を身代わりに立て、自分は組を仕切っていました。しかし、そのことが組長に知れ、ドゥシクは自分の力で大学卒業を目指すことになります。おりしも教育実習が始まり、カンソン高校3年8組にケ・ドゥシク先生として行くことに…中間試験の2週間前でした。

彼が教えるのは倫理と思想、青少年の人生観や世界観…さらに居眠りをしている生徒を叱りつけたら、なんと組長が生徒として入り込んでいるではありませんか!
セクハラに苦しむミジョン(ハン・ヒョジュ)を助けたり、いじめっ子に苛められている組長を助けたり、テガリ(チョン・ウンテク)とサンドゥの親身だけど役に立たない協力の中、彼は首尾よく大学を卒業できるでしょうか。

関連リンクです。
2001年「マイ・ボス マイ・ヒーロー
2006年「マイ・ボス マイ・ヒーロー2 リターンズ
2007年「マイ・ボス マイ・ヒーロー3

映画レビュー
まぁまぁマイ・ボス マイ・ヒーロー」の続編です。ラストで次は大学と言っていた通り、今度は大学卒業です。ただ、教育実習ということでやはり舞台は高校となります。残念ながら違う学校なので前回のヒロインであるユンジュ(オ・スンウン)は登場せず、変わって
ミジョン(ハン・ヒョジュ)が登場します。恋人というよりも兄妹という形でしたけど。

ストーリー的にはシーンもセリフ回しまで、前作に非常に似かよっています。
ただ生徒から先生になったことで、若干の違いはありますし、組長まで学校の生徒となっているのは面白いです。
ラストの戦いでも、前回戦った敵シン・ガンナム(イム・セホ)が登場しますが、前作の戦いで培った教訓があったり、すっかりギャグキャラになっていたりしてます。
こういうギャグは、やはり前作を観ておいた方がいいでしょう。

少し新鮮さは薄れましたが、面白かったです。
ただし…1シーン、とんでもないところがあるのが…注意です。

Number691【ここがいい!】
・あいかわらずの3人組、そして組長まで加わってのおバカ騒動が面白いです。
・最後の大立ち回り、やっぱり面白い。それにしてもガンナムが「一度に出ろよ!」はまさに真理です。
・前作では教育現場のあれからは推測するしかありませんでしたが、今回はオチと言うべきものがちゃんとあってよかったです。

【ここは問題かな?】
・ミジョンの事故シーン…あんまりです。どうしてそこまで演出してしまうのか。(T T) さわやかなジャケ写からは想像できないです。

【一言いいたいコーナー】
・英題は「マイ・ボス マイ・ティーチャー」なんですね。(^^)
Number691・続編もありますが、配役がガラリと変わっています。どうなることやら。

▼ よろしければ、励みになりますのでクリックをお願いいたします ▼
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


posted by 白くじら at 18:16| Comment(2) | TrackBack(0) | コメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
韓国映画は事故や病気がやたらと多い気がしますね。この作品も酷かったです。
ボスが生徒っていうのが面白かったけど、あとはあまり覚えてないかな。
リターンズよりは英題のほうが合ってるかも。
Posted by 宵乃 at 2011年12月02日 07:33
こんにちは、宵乃さん。

事故や暴力が多いのはある意味リアルなんでしょうけど、今回の事故はやりすぎでしょうねぇ。演出上交通事故ということはあり得ますけど、見せる必要はないと思います。

これは1作目のギャグをもう一段階別の角度から観ているような感じでしたね。なので、どちらもギャグの本質が同じで、同時に観ているとどっちがどっちなのか分からなくなったりして。(^^;

私も英題の方があっていると思います。
Posted by 白くじら at 2011年12月02日 19:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。