映画レビュー一覧(あいう順)映画レビュー一覧(年代順)待機・予定作品B級映画を創ろう!準備中

2012年01月06日

【こじゃれた】映画とは

バタリアン [DVD]


このレストランこじゃれてるね、店員もこじゃれてるかも。

あー、結構いろいろなところで使われている【こじゃれた】という言葉。
ちょっとしたオシャレ的なものという感が強かったのですが、どうやらホントの意味は「ふざけている」でした。
となると…上の使い回しになると、

「このレストランふざけてるね、店員もふざけているかも」

と、とんでもないことに。
「こじゃれたレストランですね」と言って殴られても文句を言えないわけです。
ということは、

「映画「バタリアン」はこじゃれている」

というのは間違いないらしい…ってそんなー、これでいいのか日本語!

▼ よろしければ、励みになりますのでクリックをお願いいたします ▼
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


ラベル:映画 こじゃれた
posted by 白くじら at 21:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 映画小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おわっっ。
すごいですね。

「こじゃれてる」ってそう言う意味だとは知りませんでした。
「小洒落てる」って思ってましたよ。
1つ賢くなりました。

若者の「やばい」=「素敵、かわいい、かっこいいい」と似てますね?
Posted by かえるまま at 2012年01月07日 08:29
そうだったんですか!?
「こじゃれている」って褒め言葉だと思ってました^^;

日本語って難しいですね。

こじゃれた「バタリアン」が観たくなりました。
小学生の時に観たっきりです。
Posted by マミイ at 2012年01月07日 09:14
こんばんは、かえるままさん。

この言葉は今や定着してしまっているので、使っても問題はないと思いますが、本当の意味を知ってしまうと。(^^)

「やばい」は危ないほど素敵、美味しいと言った感じで、ちょっと「やばい」というニュアンスも残っているかも知れませんね。
なにげに奥深いです。
Posted by 白くじら at 2012年01月07日 20:41
こんばんは、マミイさん。

日本語って難しいけど、面白い部分も多いですよね。
ちょっとした言い回しでも、理由があって間違った使い方をしていることもあって驚きます。

「バタリアン」はゾンビモノのパロディというかコメディとして非常に好きな1本です。続編が4作ほどあったと思いますが…だんだん変な風になってますねぇ。(^^;
Posted by 白くじら at 2012年01月07日 20:45
こんばんは♪

白くじらさん、あけましておめでとうございます。
長くご無沙汰してました。。
昨年の後半はブログほったらかしで、今年はそのぶんがんばろうと思ってますが、、、

「バタリアン」昔TVかビデオか覚えてないけど、みました。
そうそうゾンビものだった。
ほとんど忘れてますが、おもしろかった気が・・笑
続編があったんだ。
へえ、「こじゃれている」の意味、知りませんでしたよー。
今年もどうぞよろしくお願いします!
Posted by アイマック at 2012年01月10日 23:35
こんにちは、アイマックさん。
去年はすれ違ってしまいましたけど、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

「バタリアン」はゾンビモノの基本を押さえているパロディですが、真面目に作っているので結構怖い作品です。
続編は3まではまだいいのですが、その後はただのゾンビモノになっちゃったような。(^^;
Posted by 白くじら at 2012年01月11日 08:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。