映画レビュー一覧(あいう順)映画レビュー一覧(年代順)待機・予定作品B級映画を創ろう!準備中

2012年01月27日

シャーク・アタック!!

陸を歩くサメが出現したようです。
シャーク・アタック!! [DVD]
2011年(Super Shark)製作国:アメリカ
監督:フレッド・オーレン・レイ原作:
製作:キンバリー・A・レイ、フレッド・オーレン・レイ製作総指揮:
脚本:フレッド・オーレン・レイ撮影:
音楽:amazon.co.jpで詳細を見る。

ストーリー
夏!カリフォルニア沖15キロの地点にあるトレマー産業の石油プラットホームでかつてない硬い岩盤を掘るために、岩を柔らかくする(科学的風化)化学薬品が大量に送り込まれていました。そのために地底で地割れが発生、その中からクジラ大の巨大サメが浮上してきました。クレーンをかじられたプラントはあっけらく倒れ壊滅してしまうのでした。

海底調査員のキャスリーン・カーマイケル(サラ・リーヴィング)は、チャック船長を雇い壊滅したプラントがあった場所へと向かいます。油の浮いていない海水に不信を持った彼女は、トレマー産業のロジャー・ウェイドに海水汚染の疑いがあると脅しにかかります。
一方、巨大サメは好き勝手に暴れまくり、クルーザーを破壊、とにかくバクバク食べ放題、はては軍の潜水艦まで破壊、浜辺だって這いずり回るのでした。

汚染ではなくサメの仕業とわかったキャスリーンは、軍と協力してなんとかサメを退治しようとするのでしたが、軍は「歩くサメには、この秘密兵器だ」ととんでもない兵器を投入するのでしたが…。

映画レビュー
とほっ…汚染の話が出てきていましたが、それは関係なく、地を割って古代のサメ(メガロドンらしいとの言あり)が暴れまくる話です。
珍しく人間側の話が空回りしていて、サメであることが判るのが結構あとになってからでした。またトレマー産業も原因は作ったけどそれ以上の話はないし、軍もおとなしくキャスリーンのことを受け入れているし…定番破りと言えば破りかも。
大きさがなんだかまちまちですが、かつてない巨大なサメだったことは評価ポイントでしたが、いかんせん2011年の作品にしてはかなりお粗末。特に人間との合成シーンなどは一昔前の特撮で、人間にサメがおいかぶさって人間が消えるといったタイプで、あとで忘れたようにちょっとだけ血が飛びます。でもサメの口は血だらけです。まぁ、巨大なので丸呑みしていると思うしかありません。(^^;
ドラマに関しては…定番破りなので盛り上がるところがありません。(@@) 最初は監視員たちのラブストーリーもあるのかなと思ったら(意外と長かったので)…あっさり死んでしまいますし…うーんです。

Number728【ここがいい!】
・こういう映画ではメインはやっぱりサメですね。なかなか巨大でよかったですし、のたのたですけど地面も這いずりますし、ジャンプ力も相当です。
・後半出てくる軍の4足歩行戦車。秘密兵器らしいですけど、どう見ても通常の戦車よりも弱そうです。アフガニスタン用らしいですが…機動力はあまりなさそうですけどねぇ。横からアタックされるとコケるし…でも頑張ってサメをキックするところがとてもよかったです。(^^)
・なにげに音に関する設定があって、プラズマン信号というものを発しており無線を混乱させるようです。クルーザーなどでもそういうシーンが数度あって、ふむふむと思っていたのですが、ラストは平気でガンガンラジオ鳴ってしたけど…まぁ、決め台詞があったということでスルーしておきましょうか。って書いてますけど。

【ここは問題かな?】
・サメのパニック映画なのに、グロさが全くと言っていいほどありません。
・かなりの低予算らしくって、プラントや潜水艦の中はもう1、2部屋くらいしか出てきませんし、ビキニ女王をエラブコンテストもバーみたいなところで小規模に行われるし…しかもこのバー、席があまりないのか、監視員が座ってラブラブしている時も、主人公たちが飲んでする時も同じ場所です。(^^; あ、そうそう、軍も3人くらいしか兵隊さんいません。つまりジャケ写のようなドンパチはありません。

【一言いいたいコーナー】
・とにかく…パニックしていないんだよー!!
Number728・この戦車、「太陽の牙ダグラム」に登場していたのに似てますね。(^^)

▼ よろしければ、励みになりますのでクリックをお願いいたします ▼
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


posted by 白くじら at 23:52| Comment(4) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
題名だけ見たら「マーズアタック」を思い出しますが、「ジョーズ」的なものを感じますね。
「とほっ」なんですね。
こうして色んな映画ブロガーさんのレビューを拝見してますと、映画って沢山ありますね〜。
そして良い映画ってなかなかありませんね〜。
Posted by かえるまま21 at 2012年01月28日 06:58
こんにちは!
昔見た99年製作の「シャークアタック」かと思っちゃいました。なんでも食べる巨大ザメですか、ギャグってワケじゃないんですね?
私が観たのは、途中からただのアクション映画になっていたかな。よく覚えてないから、つまらなかったのかも。

ところで言い忘れてたんですが、映画レビュー一覧の記事内リンクが機能してないです。言い忘れててすみません・・・!
<a name></a>で”『あ』行”などのタイトルを挟んでないからですね。タイトルを強調している<strong>のところに、スペースid="#a"と加えるだけでも機能するはずです。
Posted by 宵乃 at 2012年01月28日 09:24
こんにちは、かえるままさん。

「ジョーズ」のようにガバッ〜!とは浮上しないんですけど、どーんと砂浜に上がってきます。(^^;
折角サメは巨大なんですけど、とにかく人が少なくって。

私は雑食なのでドキュメンタリー以外は何でも観ている感じですね。
B級で拾い物したいので、がっかりしながらもこのジャンルはよく観てますけど。(^^)

ネットサーフィン(死語?)していると、いろいろな気になる作品を見ることができますよね。忘れないようにメモしておかないと。
Posted by 白くじら at 2012年01月28日 10:04
こんにちは、宵乃さん。

昔のは観たことがないのですが、今回の情報を探しているときにチラリと。なんでもほとんどサメがでてこないとか。(@@)
こっちのはサメは出てくるんですけど、ドラマ性はなかったですね。(^^;

記事内リンクの件、ありがとうございます。
変ですね。nameはid設定だけで特に囲まなくても機能するはずなのですが…ひょっとしてFireFoxでしょうか?
strongのidにも入れておきましょうかね。
Posted by 白くじら at 2012年01月28日 10:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。