映画レビュー一覧(あいう順)映画レビュー一覧(年代順)待機・予定作品B級映画を創ろう!準備中

2012年02月02日

ヴァンパイアの弱点とは…。

最近ヴァンパイアの作品も増えてきたようですが、昔っからほかのモンスターモノに比べると弱点が多いのではないかと思っています。
ということで、知っている弱点を列挙してみました。

1、十字架(ただし信仰がないと効かない場合も)
2、聖水
3、にんにく
4、太陽
5、白木の杭
6、流れ水(たとえ水溜り程度の流れでも動けなくなるらしい)
7、桃(よく判りませんが弱点らしい)
8、火


あとは弱点ではありませんが、バラが枯れる、鏡に映らない、吸血(飢えとしもべ化)、蝙蝠に変身できる、人外なる美貌、怪力、不老不死であるが故の欲望、戯言、招かれなければ家には入ってこれない。などの特徴があります。ほかにもあるでしょうか。
しかし、こうしてみるとやっぱり弱点が多すぎるような気がしますが、それをものともしない身体能力の持ち主だったのでしょうか…興味ある存在です。

ちなみに太陽にあたって灰になっても、そこに血を垂らすと生き返ったり。いくらなんでも灰全てがあるとも思えませんけど…ひょっとして灰をいくつかに分けて血を垂らしたらどうなるのか…バラバラになるのか、それとも…ちっちゃいヴァンパイアが何人も…。(^^;

▼ よろしければ、励みになりますのでクリックをお願いいたします ▼
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


posted by 白くじら at 20:49| Comment(10) | TrackBack(0) | 映画小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
永遠の命と引換の弱点が多いですよね!

バラが枯れる
桃は初耳で驚きました!!
Posted by hiro at 2012年02月02日 21:04
こんにちは、hiroさん。

ですねぇ。
しかも永遠の命だからこそ起こる苦しみや葛藤などもあって…でも弱点が多いというのは作品を作る上においては、いろいろとバリエーションも増やせて作りやすくなる点もありそう。(^^)

バラに関しては結構昔からある特性ですね。
桃は菊池秀行さんの本であったと思います。私もその時が初耳でした。
Posted by 白くじら at 2012年02月03日 08:12
へぇ〜、いろいろあるんですね!
確かに弱点が多すぎるかも。生きてるだけで人間に疎まれるし、気をつけないといけないものが多いし、ちょっとかわいそうかも。
作品によっては、それはデマだ!というネタで使ってますよね。

>ちっちゃいヴァンパイアが何人も…。(^^;

それ可愛いです。合体してもとの大きさに戻るのかな?(笑)
Posted by 宵乃 at 2012年02月03日 11:25
こうしてまとめてもらうとずいぶん弱点が多い。。
普通の人間のほうが強そうな感じもしてきます。
一方アメリカ映画のヴァンパイアは強すぎですね(笑)
彼らには招かれなければ家に入れないなんてルールは
通用しそうにないです^^★
Posted by shimaneman at 2012年02月03日 15:45
こんばんは!!
本家本元のヴァンパイアがどんなだったか
思い出せないです(^▽^;)

最近、ヴァンパイアものが多いですよね、、、
中でもアンダーワールドのケイトベッキンセールが一番お気に入りの
ヴァンパイアです(笑)

火にも弱いんでしたっけ?
意外に弱点が多いんですね・・
Posted by take51 at 2012年02月03日 20:59
こんばんは、宵乃さん。

確かに…これだけあると生きていくのが大変そうな気がします。(^^;
映画によっては耐えたり…そういえば太陽によって人間に戻るような作品もありましたねぇ。

ちっちゃいのがわらわらと出てくるのはカワイイかもしれませんね。(^^)
合体するときにはまた灰にしてください。(_ _)
Posted by 白くじら at 2012年02月03日 22:10
こんばんは、shimanemanさん。

最近のヴァンパイアは飛躍的に強くなっていますね。弱点に合わせているんですかねぇ。(^^)
昔のヴァンパイアも平気で夜這いをかけていたと思うんですけど…ただ妖しい魅力で女性から開いたというのもありますけど。
新解釈、新解釈とどんどんと。(^^;
Posted by 白くじら at 2012年02月03日 22:30
こんばんは、take51さん。

昔のドラキュラだとベラ・ルゴシでしょうけど、私はクリストファー・リーものが好きです。まだあまりDVD化されていない(レンタルされていないというのが正しいかも)のが残念です。
アンダーワールドは時代に合わせたようにスタイリッシュでしたね。

火が普通に弱点として出てきたのは、今回観た「フライト・ナイト 恐怖の夜」かな…昔にもあったかもしれませんけど。なんだか火ってヴァンパイア以外でも死にますしねぇ。特有の弱点としては弱そうです。
Posted by 白くじら at 2012年02月03日 22:38
白くじらさんが、完璧に網羅され尽くしていたなと思っていた、
ヴァンパイアの弱点ですが、一つ思いつきました。
死人の血液と
ヴァンパイアの血液
この弱点は、「乾き」とか「デイブレイカー」で観た記憶がありました。
「インタビュー・ウイズ・ヴァンパイア」もそうだったかな〜
Posted by hiro at 2012年02月04日 13:51
こんばんは、hiroさん。

おお、死人の血液もだめでしたか!
同族の血液は「デイブレイカー」でありましたね。同族がだめなのはこの作品で初めて知りました。
お互いに吸いあっている引く品もありますしね。(^^;
Posted by 白くじら at 2012年02月04日 21:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。