映画レビュー一覧(あいう順)映画レビュー一覧(年代順)待機・予定作品B級映画を創ろう!準備中

2006年11月04日

「映画でカウント・ダウン」バトン

5011しねま・のーと』の5011さんから10月も終わりでぇ〜い!の記事内の「映画でカウント・ダウン」バトンを受け取りました。
またまた映画系のバトンです。しかもここから開始だよー。

ルールは以下のとおりです。
1、10から1までのそれぞれの数字に関連する映画でカウント・ダウンしてください。
2、映画のタイトル(原題でも可)もしくは映画の内容にそれぞれの数字が使われている。
3、10から1以外に印象に残ってる数字の映画を1本プラスして下さい。
 (例 48時間)

これまた、どっひゃーなルールでかなりてこずりました。
一桁ではなく単に使われているものならいろいろとあるのですが、カウントダウンとなるとやはり独立(?)してその数字があるほうがいいと思ったのですが、そうなると当然のごとく難しくなってしまいました。(^^;
また「13日の金曜日PART3」「13日の金曜日PART2」といったシリーズもののナンバーは避けました。ただし副題に使われているものは利用しました。(_ _)

ではでは…カウント・ダウン開始!

【10】1957年「戒」
十戒 50周年記念版 (初回限定生産)チャールトン・ヘストン主演のスペクタクル映画です。
もうずいぶん昔に観た作品ですが、やっぱり見せ場は紅海の真っ二つにするところでしょうか。
また観たいですねぇ。



【9】 1967年 「サイボーグ009 怪獣戦争」
サイボーグ009 怪獣戦争昔々の『東映まんがまつり』で上映された「サイボーグ009」の第2弾、実は1弾よりこっちが好きだったりします。本編内に懐かしの「レインボー戦隊ロビン」のカラー版が登場する点も評価。えっ。(^^;



【8】 1983年「里見犬伝
里見八犬伝星よ…導きたまえ。「南総里見八犬伝」を新たな解釈でこの世によみがえらせた伝奇SF大作で、八犬士の出会いがかなりはしょられていますが、なかなか面白かった作品です。薬師丸ひろ子の作品でしたねぇ。



【7】 1960年「荒野の人」
荒野の七人 アルティメット・エディション黒沢明監督の「七人の侍」がジョン・スタージェス監督の元で西部劇化された名作。
今考えると簡単に死んでいたのが悲しかったです。



【6】 1999年「シックス・センス」
シックス・センス コレクターズ・エディション実はアレと同じラストということで観ていないのですが、どうしてこんな有名なのを観ていないんだーとお叱りを受けそうな感じです。(- -; は、はい、観ます…こんど。



【5】 1991年「人少女天国行」
五人少女天国行 Chujia nu湖南省源河にある寒村に住む5人の少女の話です。そこには嫁入り前に死ぬと天国へいけると言う言い伝えが…。あまりに悲しい身内の悲劇に、自分たち将来をオーバーラップさせてしまった彼女たちの結末を描いた作品で、実はチラシしか観たことがないのですが、あまり救いようがなくてどんよりしてしまいそうな気もします。(- -;うーん、読むだけでも可愛そうでしたからねぇ。

【4】 1965年「4Dマン」
物質透過の研究を弟から奪ってしまった科学者の悲劇を描いた作品です。透過には生体エネルギーを使い老化するために、他人のエネルギーを吸い取ることになります。4次元のドラキュラともいわれていましたがそこは微妙。(^^; 昔はやったB級のオチありです。

【3】 1949年「3人の名付け親」
三人の名付け親若き日のジョン・ウェインが主演しています。ひょんなことから赤ちゃんを預かることになった銀行強盗たち。しかし追っ手をまきながらの砂漠の逃避行は困難を極めるのでした。結構シリアスなのですが、ラストであまりにもジョン・ウェインが笑っているのがなんとも…いいのかそれでーと思ってしまいました。(- -;


【2】 1988年「ザ・フライ 世誕生
ザ・フライ2/二世誕生蝿男の恐怖」のリメイクである「ザ・フライ」の続編です。
グロ度はこちらが上ですが、あまりにもキレイにまとめすぎでしょうか。ちょっと考証に問題ありな作品ではありました。



【1】 2001年「ザ・ワン
ザ・ワンジェット・リー主演の多次元宇宙を扱ったSFアクション…彼がいてアクションにならないはずがない!
アクションもさることながら、悪役のジェット・リーも見ることができるという変り種?


【0】 1969年「緯度0大作戦」
緯度0大作戦子供のころに観た懐かしの日本特撮映画です。ついにDVDが出たのですがなぜかレンタルしていません。潜水艦アルファ号に黒鮫号、さらにグリフォンまで登場するという、娯楽作品でした。ああ、観たい!



せっかくなので【0】まで作ってみました。
どうしても「緯度0大作戦」も入れておきかった!というだけですが。(^^;
【1】の「カプリコン1」、【3】の「海底3万マイル」も捨てがたかったのですが、もう泣く泣く。(T_T)

さてルール3のカウント・ダウンに関係のない1作ですが、これには、
【666】 1976年「オーメン」シリーズを持ってきたいと思います。
オーメン〈特別編〉/オーメン2 ダミアンタイトルに直接数字付いているのは先ごろリメイクされた「オーメン666」の方ですが、どうやらかなり忠実にリメイクされていたそうですね。
ってそれだったらしなくても…とか思っちゃいますが。
とにかくこれは当時、かなり怖かったですね。観るとホントに呪われるのでは思ったものです。

というわけで終了。
こういう切り口で探すのも面白いですね。5011さん、ありがとうございました。
さて、バトンですのでまた回したいと思いますが…これまた映画関係なので、前回のバトンを攻略していたpointdpoさん、はちさん、アイマックさん、アニーさん、そしてお悩み中のちゃぴちゃぴさん、いかがですか?

ほかにもカウント・ダウンしたい人がいらっしゃいましたら、ぜひ奪っていってください!

トラックバック(コメント)
5011しねま・のーと(5011さん)の「10月も終わりでぇ〜い!
レンタル放題。(はちさん)の「カウントダウン・バトン!?
夫婦でシネマ(nyanco&wancoさん)の「「映画でカウント・ダウン」バトン
ORGANIC STONE(pointdpoさん)の「映画でカウントダウン バトン!
肉球シネマブログ(アニーさん)の「【映画でカウント・ダウン】バトン
小部屋日記(アイマックさん)の「「映画でカウント・ダウン」バトン
ふらめんこな365歩のマーチ(EmilyNZさん)の「海外TV番組カウントダウン
Director's Chair(豆酢さん)の「映画でカウントダウン…バトン!!
コメントなしトラックバック
取手物語〜取手より愛をこめてさんの「勝手に映画で「カウントダウン」(追記)
 


posted by 白くじら at 11:51| Comment(31) | TrackBack(5) | バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ども、発起人の5011です。
「カウント・ダウン」バトンの口火を切っていただき、お疲れ様でした。
なかでも目を引くのはやっぱり「五人少女天国行」ですねえ。
そのものズバリのタイトル。
他になんかないんかいって言いたくなっちゃう。
コレって原題もそうなんですかね。
あとは『レインボー戦隊ロビン』が懐かしすぎですっ!
好きなナンバーが『666』の「オーメン」ってのも白くじらさんならではという感じですね。
ぼくの勝手な思いつきにお付き合い、ありがとうございました。
Posted by 5011 at 2006年11月04日 14:47
(*/∇\*)キャ(*/∇\*)キャ〜、これは難し過ぎます(笑)
私の映画知識では、ん〜と、続編ばっかりで埋まりそうな気します・・・スターウォーズだと6まで埋まります(爆)
これは、卑怯過ぎる・・・・クククク

「緯度0大作戦」とか、知らないのですが、白くじらさんって、幼少時代から、ずーと映画大好きなんですね〜
Posted by アニー at 2006年11月04日 23:18
こんばんは、5011さん。

映画関係のバトンはやっぱり頂かねば!と。(^^)/
面白かったです。

「五人少女天国行」は原題だと「出嫁女」になるようです。あまりにもまんまでたまんないです。(T_T)
「レインボー戦隊ロビン」は懐かしいですねぇ。モノクロの時代でした。あの歌はまだ覚えております。
当時のアニメはまた観たいものが多いのですが、今観るとどう思うか微妙です。
Posted by 白くじら at 2006年11月04日 23:28
こんばんは、アニーさん。

笑っているということは、大丈夫ですね!!(^^;
続編をOKすると「13日の金曜日」など使うと1以外埋まっちゃいます。
まぁそれだと面白くないですし…やっぱり反則技かなって。

うーん、結構子供のころから映画館には連れて行ってもらっていたような気がしますねぇ。
東映まんがまつりなんかも行っていました。
Posted by 白くじら at 2006年11月04日 23:34
ちゃいます、ちゃいます・・・笑ってるのは、ほんとうに難しくて、笑うしかなかったのでーす(^_^;)笑って、ごまかす、私の得意技です・・(o^^o)ふふっ♪
Posted by アニー at 2006年11月04日 23:50
あはは、判っていますって。
よろしくお願いいたしまーす。(^^)
Posted by 白くじら at 2006年11月05日 00:11
キャー、これは出てこないっ〜。
「24」シリーズや「ER」とかの海外ドラマがOKなら、「ER」だけで、9までいくんじゃないかしらん。
あはは(「ER」は全部観てないっつうの)

ほぼ前回のバトン出来てるんだけど、監督さん入れるのを忘れてる…ひゃぁ〜〜〜)))))))(゚o゚;)/ギク!
Posted by ちゃぴちゃぴ at 2006年11月05日 00:34
こんばんは、ちゃぴちゃぴさん。

むむむ、やはり難しいでしょうかねぇ。
海外ドラマでも、劇場版ばOKではないかと…って出ていないのかな。←未だに「24」も「ER」も観てなかったりします。(^^;

前回バトン…あと少しみたいですね。
頑張ってくださいねー。
Posted by 白くじら at 2006年11月05日 01:23
うう〜〜〜〜〜む;;;
さすが5011さん、このお題は生半可ではクリアできそうにありません;
そもそも僕など「数字がタイトルになっている作品を何本知っているか」という次元なので…。

しかしせっかくのご指名ですから、頑張ってみます。
今回は「自力で」という条件が無いので、データベースフル活用でいってみます〜(^m^
Posted by はち at 2006年11月07日 00:16
こんばんは、はちさん。

おお、受け取ってもらえたようでありがとうございます。
数字が入ってるのも1桁目ならなんとか集まると思いますので、頑張ってください。(^^;私の場合、結構偏ってしまっちゃいましたけど。

やっぱりお風呂でぼーとしているときに、思い出してしまいました。(^^;
Posted by 白くじら at 2006年11月07日 21:57
こんばんは!

ひゃ〜いつの間にかバトンが!
これ難しそうですよ!荒野の7人とか3人の侍とか、題名に数字の付いているもの、ありそうで無い。
う〜〜〜ん。私に出来ますかね・・・(近頃弱気。)
がんばります!

2001年「ザ・ワン」見てみたい!

ところで私、学生時代あだ名が「ダミアン」。オーメンから来てました。

Posted by pointdpo at 2006年11月08日 01:51
…な、何とか埋まりました…( ̄_ ̄;
もっと色々凝りたかったんですが、
埋めるので精一杯でした;

また思いついたら手を入れようかなと思います。

データベースで検索していると、忘れかけていた作品を色々みつけて楽しいですね^^
Posted by はち at 2006年11月08日 10:36
こんばんは、pointdpoさん。

気が付いてもらえてよかったです。
pointdpoさんはかなり映画を知ってらっしゃいますし、キット大丈夫だと思っております。
実際にはタイトルではなく内容に含まれていてもいいようですから。
頑張ってくださいねー。

ってダミアン…っていうニックネームでしたか。
まさかどこかに666の模様が。(_ _) へへぇ〜
Posted by 白くじら at 2006年11月08日 22:07
こんばんは、はちさん。

は、はやい!
さすがですねぇ。
さっそく見に行きます。
トラックバックもありがとうございました。

こういうバトンはやっぱり探し当てたときの感動がいいですね。
Posted by 白くじら at 2006年11月08日 22:09
こんにちは〜。
遅くなりましたが、「映画でカウントダウン」バトンをアップしました♪
こちらもなかなか難しかったですが、とても楽しかったです!
白くじらさんと映画がかぶってないのが、ちょっとうれしいですね。
よかったらぜひ遊びにきてください。(^-^)/
Posted by nyanco&wanco at 2006年11月11日 14:39
こんばんは、nyanco&wancoさん。

おお、出来ましたか!
早速拝見しに参ります。
確かにこういう探しものタイプではダブっていないとなんだかうれしいですね。(^^;
Posted by 白くじら at 2006年11月11日 17:36
こんにちは〜。
早速見て頂いてありがとうございます!
TBとコメントも頂きまして、ありがとうございました。(^-^)
白くじらさんのラインナップはほとんど見てない映画なのですが、面白そうなのがそろっていますね。
「3人の名付け親」って、「スリーメン&ベイビー」の原典ぽいですね。
「緯度0大作戦」も面白そう。昔の日本特撮映画は子どもの頃、見たくても見せてもらえなかったので、レンタルで見てみたいです。
「シックス・センス」の”アレ”って、もしかしたら「エンゼル・ハート」ですか??
また面白いバトンがありましたら、ぜひまわしてくださいね。
Posted by nyanco&wanco at 2006年11月12日 13:20
白くじらさま!
やっとバトン完成しましたので・・TBもさせて頂きますね。
ごじつけっぽいところもございますが、御勘弁を。

また面白いバトン見つけて下さい!
頭は使わないとね!
Posted by pointdpo at 2006年11月12日 16:49
こんばんは、nyanco&wancoさん。

私のものはちょっと古いのが多かったかも知れません。
というか、レビューも古いのが多いかも。(^^; でも昔のが結構好きなんですよね。
この休みも「コングの復讐」「遊星よりの物体X」「原始怪獣現わる」と3連続モノクロ映画を観てしまいました。
全て今の作品の原点になるような作品です。(_ _)

アレは「アザーズ」です。(^^;
Posted by 白くじら at 2006年11月12日 20:40
こんばんは、pointdpoさん。

ありがとうございます。
早速伺いに参ります。
こじつけ、全然オッケー!というか、そういうのも面白いですよ。

頭は使ってこそ○○である。はい。
Posted by 白くじら at 2006年11月12日 20:43
白くじらさん、こんばんは。

そうか!「アザーズ」ですかっ!
それは気づかなかった。

ところで、「から」の方の物体Xは大好きです。^^
Posted by wanco at 2006年11月13日 23:38
こんばんは、wancoさん。

そうなのです。
と言っても私もまた聞きで…「シックス・センス」をまだ観ていないので。困ったものです。←自分

「遊星からの物体X」は怖かったですねえ。私も好きです。
「遊星より…」も先日観たのですが、結構怖いシーンがあってよかったですが。いかんせん、あっけないところはありました。
Posted by 白くじら at 2006年11月14日 23:18
こんばんは〜

頂いた、カウトダウンバトン、素晴らしいく妖しい数字で完成アップしましたぁ〜(*/∇\*)キャ

かなり、しどろもどろの数字ですが、勘弁してくださいね。

ちょっと難しかったけど、楽しかったです!
ありがとうございました。

トラバ、させてくださいね〜(^_^)v
Posted by アニー at 2006年11月15日 21:10
こんばんは、アニーさん。

おお、ついに完成しましたか。
妖しい数字?おっけー、おっけー。
覗きにいきまーす。

トラックバックもありがとうございました。
Posted by 白くじら at 2006年11月16日 21:55
白くじらさん、こんばんは!
バトン、がんばってやってみました。
ふう.....
大きな仕事でしたよ〜^^;

十戒は一緒ですよ!
というか、私の場合、これしか頭に思い付かなかった。。
「ザ・フライ 二世誕生 」はTVで観たけど、かわいそうな作品でした。

バトン、今まで忘れていた映画を思い出すことができて面白かったです♪


Posted by アイマック at 2006年11月19日 18:06
白くじらさん、TBですけど、どうもうまく入らないのです・・・
コメントもなぜか時間がかかるのです。なぜだろう(ノ_-、)

それからこちらのブログ、リンクさせていただきました!
これからもどうぞよろしくお願いいたします!!m(__)m

Posted by アイマック at 2006年11月19日 20:07
こんばんは、アイマックさん。

おお、出来ましたか。
見に行かせていただきます。
大きな仕事でしたか…でも無料なんですよ。(^^;

ありそうでなかなか無いのですが、思い出したときにはなんだか感動するバトンでしたね。

トラックバックに関しましては、現在gooからのトラックバックが受け取れないようです。
どうやらgooとシーサーとどちらが問題なのかは不明です。

リンクありがとうございました。
こちらこそよろしくお願いいたします。
Posted by 白くじら at 2006年11月20日 23:54
白くじらさん、はじめまして。
5011さんのところから飛んでまいりました。
私はこのバトン、ちょっと変化球で、海外TV番組版でつくってみました。よろしかったら見にきてください。
1〜10まで、もう考えつかない〜!と思って、TV番組編にしたのですが、けっこうあるもんですねえ。
トラックバックさせていただきます。
Posted by EmilyNZ at 2006年12月04日 18:07
こんばんは、EmilyNZさん。
はじめまして。

5011さんののバトンはなかなか難しいですね。
って海外TV版ですか、それは凄そう。
見に行かせていただきます。

ほかの人のものを見ていると、ああ、こんなのもあったんだーって自分の記憶力の無さを嘆きそうです。(^^;

トラックバック、ありがとうございました。
Posted by 白くじら at 2006年12月04日 22:30
白くじらさん(^^ゞ

今頃おっそーって言われそうですが(笑)、拙宅でもカウントダウンバトン、挑戦してみました。よろしかったらご笑覧ください。TBさせてくださいね。
Posted by 豆酢 at 2006年12月16日 22:14
こんにちは、豆酢さん。

おお、作ってみましたか。
トラックバックもありがとうございました。
では早速、見に行かせていただきます。
Posted by 白くじら at 2006年12月17日 12:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

カウントダウン・バトン!?
Excerpt: 5011様発、白くじら様経由のウルトラCバトンです。 うひゃ??難しいぞこれは; 《ルール》 1、10から1までのそれぞれの数字に関連する映画でカウント・ダウンしてください。 2、映画のタ..
Weblog: レンタル放題。
Tracked: 2006-11-08 10:37

【映画でカウント・ダウン】バトン
Excerpt: 「MOVIE-DIC・白くじらさん」から「映画でカウント・ダウン」 バトンを受け取りました。タッチサンクスでーす!! ルールは以下のとおりです。 1、10から1までのそれぞれの数字に関連する..
Weblog: 肉球シネマブログ
Tracked: 2006-11-15 21:11

勝手に映画で「カウントダウン」(追記)
Excerpt: いつも私がお邪魔しているviva jijiさんのブログ「映画と暮らす、日々に暮らす。」でバトンを引き継いだ『映画でカウントダウン』をやったおられたので、私も一人で勝手にやってみることにしました。
Weblog: 取手物語〜取手より愛をこめて
Tracked: 2006-12-04 00:36

海外TV番組カウントダウン
Excerpt: 「5011しねま・のーと」の5011さんが考えた「映画でカウントダウン」、すでに何人かの方がとりくんでらっしゃって、私も見ましたが、私がこれ以上特に新しいものを付け加えられそうにもないので、私はちょっ..
Weblog: ふらめんこな365歩のマーチ
Tracked: 2006-12-04 18:08

映画でカウントダウン…バトン!!
Excerpt: あちこちのブログ様でお見かけする「映画でカウントダウン」バトン。 製作してくださったのは、「5011しねま・のーと」の5011先生です。以前からやりたいと願っていたこのバトン、本日ついにトライするこ..
Weblog: Director's Chair
Tracked: 2006-12-16 22:15
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。