映画レビュー一覧(あいう順)映画レビュー一覧(年代順)待機・予定作品B級映画を創ろう!準備中

2007年03月24日

ベスト・キッド4

正しい質問にだけ、答えは大切なり。

ベスト・キッド 41994年(THE NEXT KARATE KID)
製作国:アメリカ
監督:クリストファー・ケイン
製作:ジェリー・ワイントローブ
製作総指揮:R・J・ルイス
脚本:マーク・リー
撮影:ラズロ・コヴァックス
音楽:ビル・コンティ

amazon.co.jpで詳細を見る。

ストーリー
大統領から特別部隊への感謝状が贈られることとなり、ボストンへやってきたミヤギさん(ノリユキ・パット・モリタ)ことミヤギ軍曹は、戦友のピアース中尉の未亡人ルイーザ(コンスタンス・タワーズ)から食事に招待されます。
その場で出会った孫娘ジュリーさん(ヒラリー・スワンク)は、孤独感から反抗的になり学校の屋上で飼っているエンジェル(タカ)だけに心を開いており、ルイーザの言うことなど聞かず彼女を困らせていました。
それを知ったミヤギさんは、心身ともに疲れたルイーザをカリフォルニアの自分の家で盆栽のさせることにして、ジュリーさん更正に立ち上がるのでした。

ジュリーさんが父親の残してくれたカラテを知っていたことから、彼女にカラテを教えようとするミヤギさん。しかし…純粋でなんでも言うことを聞いていたダニエルさんと違って、今どきの女の子ジュリーさんがワックスがけなどしようはずもなく、ミヤギさんは何か別の手を考えなければなりませんでした。

一方学校では、ジュリーさんとエリック(クリス・コンラッド)がお互い惹かれていましたが、ふとしたことから元軍人のデューガン(マイケル・アイアンサイド)率いる学校の自衛段アルファ・エリートのネッド(マイケル・カヴァリエリ)たちに目をつけられ、それが元で2週間の謹慎を受けてしまうのでした。
そんな彼女をミヤギさんは、山の中の僧院へと連れて行きました。僧院での生活は彼女の今までの生活を一転させるようなことばかり、ジョリーはいったいどうなってしまうのでしょうか。

関連リンク
1984年「ベスト・キッド
1986年「ベスト・キッド2
1989年「ベスト・キッド3 最後の挑戦
1994年「ベスト・キッド4

映画レビュー
普通かな…ベスト・キッド」シリーズ第4弾です。ダニエルさんに代わり、ジュリーさんという女の子が主人公となっています。
困ったことに言われるがままのダニエルさんと違って、まるで反抗期のジュリーさんにはミヤギさんも手を焼きました。例のワックスがけなどしてもくれないときにミヤギさんが「男の子は簡単だったのに」とつぶやくシーンには笑いました。場所もカリフォルニアではなくボストン、主人公も違うのでこの作品からでも観れそうですが、序盤にこういうシーンもあったりするので、この作品を観る前にせめて「ベスト・キッド」だけは観ておいたほうがいいでしょう。

さて、以前「どっち派?」バトンの中でも少しふれたのですが、これは青春ドラマでもあり、ジュリーさんの成長を楽しむ作品となっており、僧院の修行を終えた彼女は、内面外面ともに、なんだか見違えるようになります。特にパーティに出るときの姿などは驚くばかりです。

今までの3作に比べると戦うシーンが少ないですが、それはそれとして、いい感じのストーリーでした。
でもいくらジュリーさんが主人公だとはいえ、ラストでエリックさんももう少し持ち上げて欲しかったです。

【一言いいたいコーナー】
・デューガン役のマイケル・アイアンサイドは「スターシップ・トゥルーパーズ」で上官だったひとですね。いい感じの方でしたが、ここでは完全に悪役でした。(- -)ずーん もっとも一番インパクトがあったのは「スキャナーズ」でしたけど。(^^;
Number382・僧院のお坊さんたち、凄いゾ!!
トラックバック(コメント)
Jelly Beans(蔵星さん)の「ベスト・キッド4(1994年) DVD鑑賞
コメントなしトラックバック
DVDレンタルサービス ぽすれんの「ベスト・キッド4
 


posted by 白くじら at 15:51| Comment(2) | TrackBack(1) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヒラリー・スワンクは戦う女性、という決まり?はこの頃からなんですかね。戦う彼女は輝いて見えます。
Posted by 蔵星 at 2007年03月25日 18:02
こんばんは、蔵星さん。
はじめまして。

昔なら「バッフィ ザ・バンパイア・キラー」が、最近では「ミリオンダラー・ベイビー」と戦う話が確かに多いですね。
この作品は彼女の初期のものですが、戦う姿はよかったですね。(^^)/

トラックバックありがとうございました。
こちらからもさせていだきます。
Posted by 白くじら at 2007年03月25日 20:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ベスト・キッド4(1994年) DVD鑑賞
Excerpt: あのヒラリー・スワンクが出ていると知って、驚いて手に取りました。 1~3は続編という構成だったんですけど、「4」は直接的な話のつながりはありません。この頃から、ヒラリー・スワンクは格闘技好き(?)だ..
Weblog: Jelly Beans
Tracked: 2007-03-25 18:09
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。