映画レビュー一覧(あいう順)映画レビュー一覧(年代順)待機・予定作品B級映画を創ろう!準備中

2007年04月02日

マイ・ボディガード

俺の仕事はボディガードであって、話し相手になることではない!

マイ・ボディガード2004年(MAN ON FIRE)
製作国:アメリカ
監督:トニー・スコット
原作:A・J・クィネル
脚本:ブライアン・ヘルゲランド
撮影:ポール・キャメロン
音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ

amazon.co.jpで詳細を見る。

ストーリー
2003年…中南米では60分に1度誘拐が起きていました。犠牲者の70%は生還できません。

テンサス州エル・パソ。
対テロ部隊にいたジョン・クリーシー(デンゼル・ワシントン)は、今や酒びたりの日々。そんな彼を友人のレイバーン(クリストファ・ウォーケン)は、ファレスで部品工場を経営するサムエル・ラモスの一人娘ピタ(ダコタ・ファニング)のボディーガードの仕事を紹介します。
クリーシーにとって、ボディガードの仕事はともかく、少女の話し相手などはわずらわしく苦痛以外のなにものでもありませんでした。

逆にクリーシーが気に入ってしまったピタは、送り迎えの車の中で、あれこれ質問をしてきます。ついにクリーシーは彼女に冷たく当たってしまいます。
しかし、やがてピタとのふれあいに凍り付いていたクリーシーの心は少しずつ解け始め、二人はボディガードという枠を超え、仲のよい友人となりつつありました。
そんなとき、ピアノのレッスンにピタを送っていたクリーシーは、近づいてきたパトカーに不信を感じ…壮絶な銃撃戦が始まりました。組織的に襲ってきた敵にクリーシーは被弾し、ついにピタは誘拐されてしまうのでした。
病院送りにされてしまったクリーシーは?そして誘拐されたピタの生死は?

映画レビュー
普通かな…はぅー、もっと軽いノリかと。いかついデンゼル・ワシントンのボディガードがダコタ・ファニングのやんちゃぶりに次第に仲良くなってくストーリーかと勝手に思っていたのですが、ふたを開ければ…いや、確かにそういうところもあって、面白かったのですが、そこらかしこに危険なにおいがしていました。
それは誘拐という事件をきっかけに爆発してしまいます。
デンゼル・ワシントン役のクリーシーは、復讐のために敢然と立ち上がるのです。それは格好いいというよりも、野獣のような感じで、敵に一切の容赦を与えないほどの凄まじさだったのです。
いやぁ、指切断やふっとばしは驚きましたね。そういう作品とは思いませんでした。

後半で真相が判ったときにはホントに安堵しました。
そういうふうに感じたのも珍しい作品です。
ラストは物悲しく感じてしまいました。少し後味が悪いですが、シリアス的にはいいのかもしれません。ヒーローものではないということです。

【一言いいたいコーナー】
・エルマンダーという警察にも仲間がいる組織の犯罪でしたが、そこが取り立てて重要とは思えないほどクリーシーが怒っていたので、ちょっと意味合い、薄かったかも。
・クリストファー・ウォーケン、もっと活躍して欲しかったです。
Number390学園での水泳シーンが思い起こされて、目頭の熱くなる、そんな作品でした。
コメントなしトラックバック
DVDレンタルサービス ぽすれんの「マイ・ボディガード
茸茶の想い ∞さんの「映画『マイ・ボディガード』
 


posted by 白くじら at 21:37| Comment(2) | TrackBack(1) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
@^^@)/コンバンワ
この映画は良かったです!
「レオン」とか、大人と子供の友情物は
いいですね〜!
ラストは悲しくもあり…
デンゼル・ワシントンは「デジャヴ」も
出てますね!もう観たんですよね?
またDVDになったら観てみます!
Posted by ラルフ at 2007年04月08日 01:11
こんばんは、ラルフさん。

かなりのシリアスさでしたが、無骨モノが子供の純真さにふれて次第に心を開いていくような作品はいいですねぇ、好きです。
「レオン」も好きでしたよ。

「デジャヴ」は観ました。
サスペンスとSFが好きでしたらオススメですよ。
観たらまた教えてくださいね。(^^)/
Posted by 白くじら at 2007年04月08日 22:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

映画『マイ・ボディガード』
Excerpt: 原題:Man on Fire 生きる目的を見失い地獄を彷徨う男を、少女の暖かな眼差しが救う。男は少女のために立ち上がり命を懸けて・・ハートウォームに殺戮が同居する。 ジョン・クリー..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2007-04-10 00:42
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。